VC AVANZARE 公式

自転車チームVC AVANZAREの公式ブログ。

助っ人、紹介編

今回、代走助っ人として5ステージ・スズカ限定でVC AVANZAREの1人として出場してくれた井上 政貴選手。
普段はイナーメ信濃山形に所属しJプロツアーを主戦場としており、第一ステージはゴール勝負争いに加わり、第二ステージ個人TTでも4位入賞、そして第五ステージで山科選手と共に逃げ集団に乗るなど経験に裏打ちされたオールラウンドな強さを発揮してくれました。
チームに結果を持ち帰ってくれた事もですが、それ以上に走る教材としてチームメンバーを導いてくれた井上選手に改めて感謝!
今後のご活躍を心よりお祈りしております。

写真提供、Kawamura様

f:id:magatama99:20170821171742j:image

シマノ鈴鹿ロード、最終結果

5ステージ・スズカ二日目、及び総合成績です。

個人総合成績。
30位 井上 政貴(代走のため大友皓平で掲載)
37位 山科 竜一郎
42位 野間 貴裕
102位 柚原 悠人(代走のため茂越龍哉で掲載)
187位 河原 誠 (一日目のみ出走)

チーム総合成績。
10位 VC AVANZARE
見事トップ10入りを果たしました‼️

最終第五ステージでは井上選手が7位、山科選手が9位と2人して逃げ集団に入りゴール勝負まで攻め込んだ走りを見せてくれました。

今年も沢山の人が集まり、参加されたシマノ鈴鹿ロード。その中でVC AVANZAREから5名の選手達が全力でレースに臨んでくれた事を誇りに思います。
今回2名の助っ人選手の力をお借りした事でチームの選手達にも刺激となり、普段では得れない経験になったのは間違いありません。
井上選手、柚原選手に改めて感謝申し上げます。

レースで競り合った選手の皆様、会場に足を運ばれた皆様、大会関係者の皆様、暑い中二日間お疲れ様でした。
そしてご声援ありがとうございました。

柚原選手から素敵な一枚が届きましたので
是非ご覧下さい。

f:id:magatama99:20170820205931j:image

初日、結果ご報告。

5ステージ・スズカ一日目の結果です。

個人総合成績では井上選手のトップより1'56”差に続き山科、野間選手共まだまだ挽回できる位置におります。
※代走扱いの為、公式リザルトでは井上政貴→大友皓平。柚原悠人→茂越龍哉。
そしてチーム総合成績では現在11位に付けております。
第三ステージのチームTTでは即席メンバーながら31チーム中12位と奮闘しました。
明日二日目は第四ステージが11.2㎞、第五ステージが40.8㎞のロードレース二本立て。
河原選手がスケジュール上の都合から二日目はDNSとなり貴重な戦力を欠きますが、明日も引き続き高い士気を持って臨んで参りますので全く問題はありません!
明日は実力経験共に高い選手はもちろんですが最年少、柚原選手に期待!
ご声援よろしくお願い致します!

写真は個人TT河原選手、提供下さったフジワラ様ありがとうございます。

f:id:magatama99:20170819220141j:image

今週末、シマノ鈴鹿ロードに出場

いよいよ明日、明後日に迎えるシマノ鈴鹿ロードに出場致します。

出場種目は5ステージ・スズカ
個人、団体総合時間賞を2日間掛けて争う
ステージレースとなります。

出場選手 5名
河原 誠、野間 貴裕、山科 竜一郎、
井上 政貴 (イナーメ信濃山形)
柚原 悠人 (大阪産業大学

今回、強力な2名の力を借りて臨みますが普段から親交のあるメンバーという事もあり、チームワークに死角なし!

お祭り規模のイベントですので会場の雰囲気を楽しみつつも、レースは本気で挑みます。
2日間ご声援よろしくお願い致します!

鈴鹿.5ステージ

本日は今週末に行われる鈴鹿ロードレース(5ステージ)へ向けて出場予定メンバーで練習を行いました。
写真には写っておりませんが学生ライダーも加わり平坦基調の周回を使っての走行。
目的はチームTTの為の確認作業といった所でしょうか、本番当日も猛暑が予想されるため敢えて時間帯を似せて走るというキャプテンの工夫もあり呼吸合わせも上々。
今回フルチーム選手ではなく助っ人の力もお借りしての参戦を予定してますので、顔ぶれをお楽しみに!

f:id:magatama99:20170814191130j:image

野間選手、レースレポート。

大田原クリテリウム
92人中43位

コースは長方形の形をしており直角コーナーが4回出てくるインターバルがかかるコースでした。
あいにくの雨でコーナーを曲がるのにすごく慎重になってしまい少し車間が開くのを埋める作業に脚を使ってしまった。
それでポジションを下げ、結果落車する人の後ろに位置して中切れで集団から離れてしまった。
そこから1度集団に戻れたが前に上がれずじわじわインターバルの波に脚を削られて千切れてしまった。そこからなんとか完走はできた。

反省点
雨のレースでコーナーやブレーキングをうまく出来なかったこと。
落車、中切れが起きる位置にしか入れなかった事。

 

やいた片岡ロードレース
DNF

雨予報たったが好転し、曇り少し晴れ間も見え
路面もドライでいいコンディションになった。
今日はゴール前が登りスプリントという事もあり自分にもチャンスがあると思って挑んだ。

1周目は登りも前方の方でクリアできいい感じで回れた。2周目も前方に位置することが出来ていたので、比較的インターバルがかかることなくこなせた。
そして3周目の登りでペースが上がり20人程に絞られた集団に残ることが出来たのだがほぼオールアウト状態で登りの頂上を迎え、下りで少し差が空いてしまってそれを詰める脚が残っていなかった。

あそこでもうひと踏ん張りできる脚を付けないとダメだと思った。
全体的なベースの底上げももちろんのことだが2分、3分の高出力を出す練習をもっと取り入れて行かなければならないと思いました。

2日間応援ありがとうございました。
次戦は9月になるかと思うのでしっかり練習を積んで強くなるのでこれからも応援よろしくお願いします。

 

 

JBCF 大田原、やいた片岡

野間選手のリザルトをお知らせ致します。

43位  大田原クリテリウム 

DNF  やいた片岡ロードレース

目に見える結果を得るまでは行きませんでしたが徐々に復調しつつある野間選手、レースで何かしらの感触を掴んでいるようで後半戦へ期待です。

ご声援ありがとうございました。

f:id:magatama99:20170731100033j:image